七越製菓

手揚げもち、せんべい、おかき 米菓の老舗 七越製菓ななこしへようこそ
MENU

七越のこだわり

厳選素材と原料

人々の心に残る味わい豊かな米菓を安心して召し上がっていただくために、選び抜いた上質な素材と吟味を重ねた原料を組み合わせています。

昔ながらの製法

手揚げもちは、選び抜いた上質のもち米を丹念につきあげ、成型した生地を約20日間かけて陰干しします。晴れた日を狙って行われる天日干しは1回に5トンにもなります。最後に天日干しをすることで、もち米ならではの旨味のある独自の生地をつくり、さくさくとした食感を生み出します。手間ひまを惜しまずに、がんこに守る昔ながらの製法で風味豊かな米菓を製造しています。

卓越した職人技

生地職人、焼き職人、揚げ職人、味付け職人の卓越した職人技が見事に活かされています。職人たちは、完璧な味わいを追求する創業者の精神を忠実に守り、手造りの心を大切に丁寧につくりあげています。 機械による大量生産品とはひと味違った七越ならではの風味豊かな米菓をぜひご賞味ください。

×